FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | top↑

で、その後液タブどうなの?ちゃんと使えてんの?

遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年もヨロシク~。
去年は新規に新年イラスト描けなかったので、これがお初ということになってしまいました。
新年早々修羅場ってたりと、ちょいと不安の残るスタートになってますが、いつも通りといえなくもないのでまあよし!

DSCF1361.jpg
さて、新年初記事はこちらも去年中に書こうと思っていた液晶タブレットのレポートです。
昨年10月に来たのでもう3ヶ月にもなりますな。さてがっつり使ってみての感想は・・・
「これは良い物だよ、ウラガン」
とマ様風になってしまいましたが、高い買い物ながらそれだけの価値アリ!思える商品でしたぞ。

まずカラーの塗りがさらに楽しくなりました。
かなりアナログに近い感覚で塗れます。板タブでは苦手だった髪の毛もスイスイ塗れちゃいますよ。
ただ塗り込みが楽しくてさらにコッテリ風味になりそうなキケンも。

そしてトーン貼りも殆ど色塗り感覚になり、なんだか凄く楽しくなりました。
もう貼るという表現があてはまらない感じになってます。ああもうアナログには戻れない。
こちらも貼りすぎに注意しないとですな。まあ毎回ギリギリなんでしっかり歯止めがかかってますが。

そしてペン入れはまだまだ修行中。これはアナログのスピードを超えるのはかなり難しそうですね。
なんといっても拡大しないとまだ上手くペン入れできないので、ストロークが増える分時間もかかるような。
まだなかなか思ったような線が描けないし、じっくり取り組む必要がありそう。
とりあえず汁とかほっぺたの斜線など地味にデジタル移行中です。(笑)


と、利点ばかり羅列しましたが、問題点はというとまず
熱い!
これは噂には聞いていましたがホントに熱かった。これでもかなり改善されたとよく聞くので前のはどんだけやね~ん!?とガクブルです。液タブダイエット・・・マジあるのかも。
もちろん今の時期はむしろほかほかサイコー!ですが10月に来た頃ですでに汗だく。
夏はどうなるんだと今から戦々恐々です。

なんかがぎらつく
一応キャリブレーションもしたんですが改善できず。基本モノクロ漫画メインなのであまり気になりませんが。
カラーは最後iMacの方で色味調整すれば問題なしです。

なぜかスリープ明けに動作不良が出たり出なかったり。
ドライバー入れ直したり色々してみたものの原因不明。とりあえずUSBを差し直すと直るのでだましだまし使ってます。
ドライバーのアップデートで直ると良いなあ。電源入れ直すとタッチホイールがリセットされる不具合もまだ修正されてないし、これは早くしてほしいですワコムさん。

ファンクションキーは左側はどうしても誤作動が多いので結局切ってます。
ホイールは使えると思ってたんだが、上にキーボード置くとどうにも。

あと設置したときは見つかりませんでしたが、ドット抜けを一個発見。水色の常灯でど真ん中(描画ウインドウとツールの間になる感じ)なんであまり気にならないけどたまに目につくとちょっと凹みます。

ちなみに、設置して最初の頃はよくわからずミラーリングで使ってましたが、iMacのメニューバーが移せることが解ってからはマルチモニターにしてます。
2560×1440という超贅沢なサブモニターながらいまいち有効に使えず。ネーム表示したりiTunesやツイッター見たりくらいかしら。
液タブの方と解像度の差で段差があるので、よくカーソルが行方不明に・・・。

とまあ問題もなくもないですが、これはやはり買って良かったというのが正直な感想ですね。
というかすでになくてはならない必需品になりつつあります。
そして壊れたらどうしようという不安の種がまた一つ増えたような。

「もうあなたを知らない頃には戻れない身体に・・・うぅ」



DSCF1367.jpg
おまけ
キーボードはちょうど良く段差にひっかかるように当て木(シャーペンの芯ケース)を貼って設置。さらに本を積んで後ろ支えに。
最新型がなんか台無し・・・。
22 : 24 : 10 | 雑記 | top↑

編集者にブルマを履かせてローションエッチ!

2012年一発目、今年もご贔屓に~なヘンジン…もといペンギンセレブ3月号発売中です!
中身チョロ見などはこちらからどうぞ 美少女コミック総合情報サイト S2COMIX

kpb0001.jpg
今回は久々の「萌えよペン!」シリーズ新作キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!その名も「腐れペン!」

瀬ニャヨータロー先生(決して瀬奈陽太郎ではない)がなんとBL漫画家に転向!?
BL雑誌編集と禁断の世界へ突入だアッ-!(注:ペンギンセレブは男性向けエロ漫画誌です)
タイトルのプレイが男相手じゃないことを祈るばかりです・・・

そして次回からはまた短期連載スタート?
う~んちょうど単行本に収録できるくらいの分量って難しいなあ・・・さてどうしよう(´・ω・`)


瀬ニャ先生達があとがき漫画で登場してます「官能の方程式 ドラマCD-ROM付き限定版」もヨロシク!
さすがにドラマCDには出てませんが、次の単行本には・・・いやなりませんよ・・・たぶん。
官能の方程式 [限定版] ドラマCD付き (富士美コミックス)官能の方程式 [限定版] ドラマCD付き (富士美コミックス)
(2011/08/10)
瀬奈 陽太郎

商品詳細を見る

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

22 : 44 : 44 | 掲載情報 | top↑
| ホーム |

既刊で〜す!

プロフィール

瀬奈陽太郎

Author:瀬奈陽太郎
職業:エロ漫画家
好きなもの:( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

Twitter

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。