FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | top↑

いよいよ後半戦突入

今年のF1ももう第10戦目、ようやく折り返し地点です。なんかすごく長く感じるなあ。
前半の感想としては今年はめっちゃ面白い!可夢偉の活躍ももちろんですがレース自体が面白いしバトルは多いしで、めずらしくレギュレーション改正が当たった感じですな。

レッドブルが最速なのにトラブル率が高いってのもポイント、やっぱ弱点があってこそ物語的に盛り上がるもんね。
さらにチーム内バトルがどこも激しいので退屈しないし、こりゃ後半戦も楽しみだ~。


というわけで、シーズンのターニングポイントはどうなった?F1第10戦イギリスGPの感想はつづきにて











可夢偉またやってくれましたー!!

なんと前戦を上回る6位入賞!しかも今回は上位陣と同じ戦略でしっかりついていっての結果ということで、前回の結果が戦略があたっただけのフロックではないことを証明してくれました。

しかしレースになるとほんと速いなザウバー。開幕前に期待していたポジションにようやく近づきつつありますね。
それにつけても可夢偉、集団の中で定してたペースで順位を守ってポイントゲットというある意味一番難しい仕事を、新人がさらりとやってのけるのが凄すぎる。
しかもレース後のコメントで「汗もかきませんでしたよ」とか、もう頼もしすぎてたまりません。

あと実況でも言ってましたが、やたらとバトンと絡みますな~可夢偉さん。今回はバレンシアのお返しとばかり1周目に抜かれてしまいましたが、そのあともしばらくケツつっついてたし、こりゃ夏コミは可夢×バト本探すしか!(あるのか?)なに?そこはジェンソンのへたれ攻めだろうって?(よくわからない)

とにかく完走4回中3回ポイントゲットという驚異的アベレージで調子も上向きなので後半戦が楽しみすぎる!
心配なのはザウバーさんの資金と運がなさすぎるペドロか・・・


トップ争いのほうはもうレッドブルのチーム内抗争が酷すぎてなんだかな~。なんかマクラーレン内でハミルトンとアロンソがやりあったあげくフライコネンに漁父の利をもっていかれた07年を思い出します。
最強の道具を手にしたジレンマか、さてこの先どうなる?wkwktktkt(・∀・)
あとフェラーリ、もうちょっとがんばってください。
22 : 12 : 42 | Formula 1 | top↑
| ホーム |

既刊で〜す!

プロフィール

瀬奈陽太郎

Author:瀬奈陽太郎
職業:エロ漫画家
好きなもの:( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

Twitter

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。